会長 相田  英文(Hidefumi AIDA)

   

ユーディーアール、aydon consultants創業者。

世界29か国に拠点を持つロビーイングファームの共同創業者。

長年のロビーイング経験から国内外の要人との太いパイプを持つ。

様々な業種の企業の経営コンサルタントも行う。

代表取締役 堀出  大介(Daisuke HORIDE)

大手総合商社にて10年間勤務、起業を経て、循環型社会を目指す日本サーキュラーバイオエコノミー推進協会を立ち上げる。

その中で日本のコールドチェーン技術を活用して循環型社会へ貢献すべく、ロジスティックスイノベーションプラットフォーム株式会社を設立。

取締役 後藤  大悟  (Daigo GOTO)

 

国際物流会社にて20年間勤務。国内外で大型プラント輸送、海外法人の立上げなどを行う。

2018年 コールドストレージ・ジャパン株式会社を設立。

IT技術や冷蔵技術と物流の融合によるコールドチェーンプラットフォームを構築し、物流の観点から社会課題の解決を目指している。

社員 猪熊  風友乃  (Fuyuno INOKUMA)

慶應義塾大学4年在学中。ドイツ留学を経てサーキュラーバイオエコノミーに関心を持つ。

代表・堀出が登壇するイベントで、循環型社会への貢献を目指す姿に惚れ込み、ジョイン。

残りの学生期間をサステナフード事業に捧げるべく奮闘中。

パートナーシェフ 三浦 雄太  (Yuta MIURA)

料理人である父親の影響で、24歳から日本料理の世界に身をおき、東京、京都で修行を続ける。

32歳の時自身が料理長を務める店で、著名フランス系レストラン格付け機関の認証を獲得。

その後蕎麦屋や河豚料理屋で働き独立、「御和食三浦」店主。

Copyright © 2020 LOGIIP JAPAN Co.,Ltd. All Rights Reserved.